FC2ブログ
2011-08-20

四六時中も…

五山の送り火の次の日、サトゥーはこの夏最後のおでかけに行ってきました。

とても大好きなあの場所に、今年はまだ行っていなかったので。



舞鶴には、京都市内より早く、秋が近づいているようでした。
P8171339_convert_20110820222813.jpg
鮮やかな黄色の絨毯。
もう少し経つと、これが金色になるんだろうな。


初めて偶然この場所に来たのは、4年前の夏の始めでした。

明け方。まだ世界が黒と青の間の色で包まれている時間、濃い霧に包まれた視界の向こうにぼんやりと現れた田んぼと、正面の湧きあがるようにモクモクと繁る森が、まるで日本じゃないような景色をつくっていて、とても強く印象に残りました。
東南アジアっぽいというか…(行ったことないけど笑)

ちなみにここ、サトゥーが参加しているバンド“ユウサリ”のアルバムのジャケのロケ地でもあります。




そこから山道を少し行き海側に出ると、何度訪れても息を呑む、絶景。
P8171382_convert_20110820231032.jpg
この日はかつて無いくらい、沖合いに浮かぶ“冠島(かんむりじま)”とその隣の“沓島(くつじま)”がくっきりと見えて、大感動!

写真の一番右奥の海に小さく写ってるふたつの島がそうなのですが…PCでご覧の方は見えるかな?
沖合い15キロ程にあって、オオミズナギドリの繁殖地として国の天然記念物になっている無人島です。




さて、この日のおでかけは、写真の練習も兼ねていました。
何度も訪れ、何度も写真に撮ってきた場所が、新しいカメラでどう写るのか。
P8171398_convert_20110820234217.jpg
サトゥーの新しいガジェットは、
OLYMPUS PEN 
E-PL2

なのですが、これにはアートフィルターという機能が付いていて、例えば上のバス停の写真の様に、トイフォトっぽいレトロな質感で撮ることもできます。
( もちろん、そのまま撮っても充分レトロな風景なのですが )

特にこの機能を重視して買った訳ではないのですが、使ってみると意外と楽しい。
P8171417_convert_20110820235812.jpg
昭和度アップ(笑)



夏の終わりが見えてきた海は、人影もほとんど無く、穏やかできれいでした。
P8171445_convert_20110821003104.jpg
この時期になると、日本海だろうと故郷湘南の海だろうと、サザンの『真夏の果実』が脳内でエンドレス・リピートのサトゥーです。


遠く離れても 黄昏時は

熱い面影が 胸に迫る



P8171483_convert_20110821005637.jpg
八重山の海は海の色が全然違うけれど、でもこのあたりの海も、透明度ではまったく負けていません。


P8171558_convert_20110821010333.jpg
夏が、暮れて行きます。



この日は、舞鶴から小浜まで行って、そこから琵琶湖へ抜け、湖西道路を山科まで戻ってくるというドライブコース。
写真を撮ったのは舞鶴のこの一帯だけだというのに、後で確認したら400枚も!



…また新たな興味が広がってしまいそうな予感。

オトナって、楽しいですよね(笑)


byサトゥー

2011-08-07

空白の2日間




あ、昨夜無事帰宅いたしました。サトゥーです。



…もうね、台風コリゴリです。


丸2日間、ホテルと空港で、まったくの無意味な時間が過ぎて行きました。

強いて言えば、台風待ちというのが無意味な時間である、ということを理解した、ただそれだけの時間でありました。


しかし、さすが台風慣れしている沖縄のビジネスホテル、買い出しができない客のためにカップ麺を無料で提供してくれたりして、なかなかに親切でありました。

とは言うものの、流石にカップ麺続きで限界がきた2日目の夜、一度だけ風速40メートルの暴風雨の中、片道6~7分のコンビニまで出てみました。


…凄かったです。
初めて、よくニュースで聞く『風に煽られ転倒し、怪我を負う』の意味がわかりました。
一瞬でパンツまでビショビショになりました。
そして、何が飛ばされてくるかわからない恐怖。

そんなものを体験できただけでも良かった…とは、でもやっぱり言い切れないくらいの無駄な時間だったな…。

ちなみにそんな思いで辿り着いたコンビニも、おにぎりとおかずパンは完売していて、結局カップ麺しか残っていない始末…どないやねん!



写真は、ひと晩目の夕食。カップ麺と、西表で買ったマンゴー。

マンゴーめちゃうま!!
しかもたった700円!!

西表は、パイナップルがほんっっとに美味しいのですが、マンゴーもやばいです。


あー。ホラ、
思い出したら、もう行きたいし(←懲りてない笑)


(実際は、職場の皆に本当に迷惑をかけたので、そういう意味ではだいぶ懲りました。皆さま、感謝しています)

byサトゥー
2011-08-04

さよなら八重山、また来ます。


本当なら本日15時過ぎの便で石垣を出るはずだったのだが、朝イチの便に変更してもらったために何とかギリギリ飛べることになった。

午後からの便は欠航。

しかし喜べないのは、那覇から乗るはずだった便がすでに欠航が決まっているということ

昨日までの感じだと、お昼くらいまでは飛ぶんじゃないかという雰囲気だったのに…

まあ、仕方ない。
今夜は(そしてもしかすると明日の晩も)那覇ステイだ。
店の皆には本当に迷惑をかけてしまうけれど…



台風が近づいて、風が強くなってきた。


さよなら、八重山。
また来ます。


byサトゥー
2011-08-02

ヤエヤマヒルギがいちばん好き。






マングローブ(気水域に育つ植物の総称)は日本では7種類あり、そのすべてを西表島では確認できる。

中でも、代表的なものが3種類。

オヒルギ
メヒルギ
ヤエヤマヒルギ

どれも好きだけど、でもやっぱり根っこがタコアシみたいになってて可愛いから、ヤエヤマヒルギがいちばん好き




西表を満喫して宿に戻り、松田選手危篤のニュースを知る。

サトゥーと同世代の選手だから、高校サッカーとかでもよく観てて、当時からかなり好きだった。
マリノスから戦力外言われても、JFLで頑張ってる選手。


どうか、どうか。
彼の熱い心を。

遠い空の下から、祈るしかない。


byサトゥー
2011-08-01

あーーー。


なんだろう、

この「 帰ってきた感 」は。


サトゥーのDNAに組み込まれた“何か”が、石垣空港で飛行機のタラップを降りながら島の空気を感じ取った瞬間、カチッと音を立てて動き出しました。


そしてその感覚は、西表島へ渡るともっと確信的なものになるのです。


ゆっくりと陽が暮れてゆく、何もない、けれどすべてがある島の風景。



昨日の今頃は、まだ京都の百貨店でレジ締めをしていたなんて、嘘みたいだ。



さ、ちょっくら防波堤に星を眺めに行って来よう。

(写真は、石垣島から黒島へと渡る高速船の窓越しの眺め)


byサトゥー
プロフィール

まっしゅ☆きょうと

Author:まっしゅ☆きょうと
元店長<サトゥー>
元裏店長<トゥディー>
末っ子<花ッコ>

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード