FC2ブログ
2011-04-20

百花りょうりゃ…(←噛んだww)

マッシュ花見から遡ること数日。
サトゥーは最高のお天気の下、交野(かたの)市で山に登っていました。

交野山と書いて、“こうのさん”と読むらしい。
地図で見ても標高341メートルしかない、大文字より低い山。

なんでこんな地味な山に注目したのかというと、おでかけ組リーダーが「 てっぺんに大きな岩みたいのが見える 」って言うんです。
それはちょっと気になるな~ってことで、行ってみました。

麓まで近づくと、確かに山頂に何かおっきな石みたいなんが見えます。


桜を眺めたり、小さなお寺に寄ったりしながら登ること、15分~20分くらいでしょうか。
すぐ山頂に到着!

すると、目の前に大きな岩場が出現!
NEC_0589.jpg
おおおおお!!
これはなかなかすごい!!


想像以上の迫力です。
寝屋川とか枚方とか、京都の八幡の方とか。後ろを見るとたぶん京田辺とか奈良県側まで、ぐるっと見渡せる感じでした。
NEC_0594.jpg
端っこに立つと、高い所が好きなサトゥーでさえ、ちょっと足がすくむくらい!

汗をかいた体に、吹き抜ける風が気持ちよかったです。
こんな簡単に登れる山にしては、お得感アリ!

あ、ちなみにこの日サトゥーが着てたのは、マッシュの“バンビ”柄のロンT。
知ってる方いらっしゃいますか??
確か『食物連鎖』をテーマにした柄だったはずです☆




さて。
山を反対側に下りた我々の前に、素敵なものが。
NEC_0618.jpg
湧き立つように咲く、満開の木蓮の花!!

大きな大きな木蓮(もしくは、コブシ??)の木が、一本だけ立っていて、それがちょうど満開でした。
京都や大阪の街なかでは、すでに木蓮はほとんど終わっていた頃だったので、我々ふたりとも、超感動でした!

サトゥーが今までの人生で見た木蓮では、間違いなくいちばんきれいで、いちばんのスケールでした。


青空に映える、木蓮の白。

でももしかしたら、木蓮がこんなにもきれいな白だから、空がこんなに青く澄んで見えるのかも知れないと、そう思えてしまうくらいでした。
NEC_0611.jpg
桜と木蓮。
ふたつとも満開っていうのは、珍しいような気がします。

地味だけど素敵な、春の一日。


byサトゥー
スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

まっしゅ☆きょうと

Author:まっしゅ☆きょうと
元店長<サトゥー>
元裏店長<トゥディー>
末っ子<花ッコ>

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード