--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-10-26

第1回マッシュツーリング!!~前編~

10月8日(土) 晴れ

午前9時頃。
京都市内のとあるローソンにて。
PA081930_convert_20111025225952.jpg
買ったばかりの愛車にまたがり、颯爽とトゥディー登場!!
♪デーッテレー、デッテッテレ~
サトゥーの脳内BGMはもちろん、ステッペンウルフの“Born to be wild ”!!
コレね!

うおおおおおお!!
トゥディー、かっっけーーーー!!


ちっこいトゥディーがでっかいバイクに乗るってどんな感じだろう?と思っていたのですが、いやいや、これがなかなかナチュラルに似合ってるぅ!!

バイク自体もめちゃかっこよかったです。
クラシカルなグリーン×アイボリーのカラーリングがハイセンス☆

うおお、うおお、と興奮冷めやらぬサトゥーでしたが、しかし今日はふたりで( あまりにも突然の召集だったせいか、目的地が遠すぎたのか、結局今回は2人で行くことに笑 )遠くまで行かねばならないので、気を引き締めて行かなければいけないのです!

しかも、車とバイクという謎のツーリング(笑)
更に、サトゥーは月イチも運転するかどうか?という不安定さ、トゥディーはこの日がバイクに乗るのが3回目という……い、行けんのか!?

出発前に地図を開いて、綿密な打ち合わせをします。

「途中で何かあったらどうする?合図は?」
「どの辺で休憩しようかね」
「とりあえず、あんまお互い近づきすぎないようにしよう(笑)」

ルートを把握しているサトゥーが先導するカタチなのですが、地図が好きなのに方向音痴という悲しい運命を背負った自分がとてつもなく不安…でもナビは付けない!という無駄な頑固さも(苦笑)


行き先は奈良県と三重県の境に広がる、曽爾(そに)高原
兎にも角にも安全運転!!ということで、
いざ、しゅっぱあーつ!!


まずは国道1号線から24号線へ入り、ひたすら奈良方面へ南下します。
走っていると、サトゥーのバックミラーに映るトゥディーのバイクに、気になる点が。

「あ、ウインカーつけっ放しだ。」

トゥディーは気づいていない様子。
伝えたくて、突然バックミラー越しにジェスチャーをし始めるサトゥー。
混乱するトゥディー(笑)

「え?え??」

「だーかーらー、う・い・ん・かー、が!」

伝わらねーよ(笑)
結局信号で止まった隙に、窓を開けて後ろに直接叫んで伝えました(笑)

その後も、逆にサトゥーが曲がりもしないのにいつの間にかウインカー付いててトゥディーに叫ばれたり(笑)、ハンドルの脇にシフトレバーがある車でありがちな、間違ってワイパー作動させて焦って更に洗浄液まで噴射…みたいな事になってふたりで爆笑したり、道間違って何回も止まって地図確認したり…色々ありつつも、何とか無事に旅は進んで行きました。

ルート的には、木津のあたりで24号線を外れ、東大寺の所に出る道へと入りました。
下り坂の向こう、大仏殿の大屋根が見えた時は、ちょっと感動!


奈良公園を少し南下したところで、県道80号線へと入ります。
このまま天理を抜け桜井まで幹線道路をひたすら南下し初瀬街道へ…というのがメジャーなルートですが、それだとかなり回り道だし混むので、今回は近道の80号線をチョイス。

峠越え、みたいな感じでした。
山道を行き、水間というところで国道369号線に入りました。

ここからはひたすら南下です。
ずっと山道のような感じで、景色もよく、走りやすかったです。


だいぶ曽爾が近づいてきた山道での休憩シーン。
PA081931_convert_20111026000919.jpg
サトゥーのこの日のレンタカーは、真っ赤な三菱コルトでした。
でも、その赤が良かった。
ちょっと間に他の車に入られても、目立つのですぐわかる!
ニコニコレンタカーさんグッジョブ!

PA081946_convert_20111025230749.jpg
愛車を嬉しそうに激写するトゥディー。
…ん?そのカメラは?まさか?

なんとトゥディー、バイクと同時にデジタル一眼もゲットしておりました!!
やるなあトゥディー。


この後、曽爾の入り口で寄ったガソリンスタンドの猫が男前だったりとか、どーんとそびえる屏風岩とか鎧岳とか、ツーリングの大型バイクの集団に囲まれるトゥディー(笑)とか色々ありつつ、いよいよ曽爾高原に到着です!
午後1時くらいでした。
片道ちょうど100kmくらい、ゆっくり走って3時間半。
PA081964_convert_20111025231229.jpg
すすきの中を抜けると眼前に広がる風景に、初めて来るトゥディーは思わず声を上げていました。
サトゥーも5年ぶりくらいだったので、懐かしさと、やっぱりすごいという感動と。

一面のすすきが広がる草原。
“おかめ池”を中心に、すり鉢状に山が囲んでいます。

土曜日だったせいもあり、家族連れやカップルなど気軽な服装の方から、トレッキング装備のお年寄りの団体まで、観光客はめちゃくちゃ多かったです。
サトゥーが前に来た時はおそらく平日だったので、人はほとんどいなかったのですが。
PA081984_convert_20111025231716.jpg
よく晴れた空に、すすきの白い穂が淡く光っていました。

すすきの中の遊歩道を進んで、とりあえず目に入る中で一番高い場所を目指して山に登ることに。
PA082033_convert_20111025232217.jpg
この日は陽射しが強くて、高原だというのにぜんぜん涼しくなかったです。
軽装になったトゥディーの胸元には、懐かしの千手観音。



曽爾高原レポート、後半へ続きます☆


スポンサーサイト
2011-10-19

KISETU-HAZURE☆

10月も半ばにして…


…ゴ、ゴーヤがなった~!!
( クララが立った、のテンションで )
PA172143_convert_20111019230423.jpg


byサトゥー
2011-10-06

遠足行きます!&行ってました!

ってなワケで。
トゥディーも念願のバイクを買ったことだし、
急ですが、

行きますぜ、マッシュ遠足!!
ていうか、マッシュ・ツーリングだ!!

日時:10月8日(土) 朝8時過ぎくらい集合
行き先:曽爾(そに)高原



曽爾高原は、奈良県と三重県の境あたりにある、一面すすきに覆われたすごく素敵なところです。
サトゥーは5年くらい前に一度初秋の頃に行ったことがあります。

現地では、軽~いハイキング程度になると思うので、普通のスニーカーくらいで大丈夫です。
高原で少し涼しいので、アウターのご持参をおすすめします!

手段は、サトゥーはレンタカー、トゥディーは買ったばっかの愛二輪車!!
集合場所は、参加者が確定次第決めたいと思います。

そして、片道3時間くらいかかりそうです…
ちと遠めなので、それなりの覚悟(?)でご参加くださるとありがたいです(笑)


もう今週末なんですよね~!
ギリギリの召集で申し訳ないですが、空いてるぜッて方、是非ご参加お待ちしています!
サトゥー車に乗るもよし、ご自分の愛車もしくは愛バイクでご参加でもかまいません☆

トゥディーもサトゥーも運転すること自体が好きなので、ちょっとツーリング的要素が強いかも知れませんが…まあ、もし曽爾まで辿り着かなかったら、途中に長谷寺とか室生寺とかもあるしね、つって(笑)



そうそう。
実は7月末に、トゥディーとサトゥーでプチマッシュ遠足、つーかマッシュ登山☆行ってました!

福井県と滋賀県と岐阜県、3県の境あたりにある『夜叉ヶ池(やしゃがいけ)』というところです。

サトゥーが1年くらい前からずっと気になっていた山だったのですが、これがめちゃくちゃ良かった!!
P7280025_convert_20111006001453.jpg
途中でいい感じの神社を見つけて寄り道したりしたので、登山口に着いたのが午後1時前。

いきなり渓流を渡るところからスタート。
P7280097_convert_20111006005423.jpg
これでテンション、グン上がり↑↑です(笑)

サトゥーは4年くらい前からちょこちょこ地味な山登りをしているんですが、登ってて一番重要なのは、景色なんですよね。見晴らしがいいと、楽しく登れます。
この点で言うと、三重県の御在所岳とかはすごくよかった。逆に、薄暗い人工的な杉林とかを延々登るのは、しんどいです。
で、2番目に重要だなーと思うのが、“水”。つまり渓流とか、滝ですね。これがあるだけで、だいっぶ楽しいです。京都の皆子山(みなこやま)とか、ずっと渓流沿いでよかったなあ。ヒルがいたけど…

スタートが遅かったせいか人もぜんぜんいなくて、一度、下山してくる15人くらいのおじいちゃんおばあちゃんのパーティーとすれ違っただけ。

でっかいカエルを見つけてはしゃいだりしながら少し登ると、やがて眼前に“夜叉ヶ壁”と呼ばれているそうな、高い岩場がどーんとそびえてきました。
P7280118_convert_20111006011330.jpg

まるで、3千メートル級とかの高山に来たような感覚になるくらいの迫力でした。
岐阜県側からだと、これを望みながら登ります。

2箇所ほど、滝もありました。
P7280124_convert_20111006011623.jpg
打たれずにはおれないサトゥー(笑)


ずっと緑に覆われ、山肌を水が流れ、花も沢山咲いていました。
迫力のある岩場もあり、最後はロープを使ってよじ登る場面もちょっと出てきたり。
すんごくバラエティに富んだ素晴らしい登山コース、しかも時間はたった1時間半ほどで、ついに夜叉ヶ池に到着!!
P7280166_convert_20111006011829.jpg
尾根の部分に突如現れる、美しくて静かな池でした。

池のほとりまで降りると、オタマジャクシがめっっちゃいました(笑)
スズメバチに襲撃されながらお昼ごはん食べたなあ…

そのうち霧が出てきたので早々に下山したのですが、池自体もさることながら、登る過程が本当に楽しい山でした。
トゥディーはこれで山に少し目覚めた様子。
折しも花ッコも山登り始めちゃったし、なぜかここにきて山へシフトするチーム・マッシュの3人です(笑)


そんな感じで。
今週末は高原です!

お時間ある方、ご参加お待ちしてます!!


byサトゥー



2011-10-02

君のニャは。

お久し振りです! 街がすっかり金木犀の香りに包まれる季節になりましたね。トゥディーの家の前にも木があって、さわやかな香りが部屋中に満ちています。

さて、そんなある日のこと…。

部屋の外から何やら、ぷぅ、ぷぅ、という音が…。
子供ちゃんが音のなるサンダルを履いてるのかな? それにしてはえらいうちの周りをぐるぐるしている感じだぞ…。お母さんの声もしないし…。一人で遊んでるのかな?

そんなことを考えながら、何の気なしにドアを開けると……。

幼子ではなく、何やら黒い毛玉が……。

ん?????

こっ、子猫!?

おーい、君はどこから来たんだい?
と、しゃがんで話しかけると、よちよち寄って来た! え、全然警戒心なくない?
しかもふわっふわでころっころで可愛い~

近くにうちにご飯だけ食べにくる外猫のきな(きなこ餅のような色だから)がいたので、あんたの子? と聞いてみたところ…。
「知らん」
ときっぱり否定されました…。
他に兄弟らしき子猫も、まして母親らしき猫もおらず……。

何より、今我が家の周りは幹線道路の工事中。トラックがガンガン通っている。
アスファルトと同じような色の子猫がうろうろしていては、悲劇が起こりそうで……。

とりあえず、保護!

DSC_0022_convert_20111002102221.jpg
てのひらサイズ。
生後一ヶ月くらいでしょうか、まだ青い目の色をした可愛い子です。とりあえず牛乳を少し飲ませてみたら、すごくごくごく飲む! お腹空いてたんだね。
歯も生え始めているのですが、まだ独り立ち出来そうにないので、しばらくはうちで様子を見ることに。

さて。ここで問題になってくるのは…。
そう、ひにゃこ
人見知りする上にビビり、きなにも威嚇しまくり、でも相手にされない(笑)という我が家のお嬢様。
そんなひにゃこが、小さいとはいえ他の猫がうちにやってきて、平然としていられるはずはない…。

案の定、初日は押し入れに籠城しました(苦笑)

仕方ないので、押し入れからひっぱり出して住む部屋を分けてみる。カーッとなったひにゃこが子猫を攻撃するとも限らないので、この方がお互い幸せだろう…。
ちなみに子猫の方は、同じ猫同士としてひにゃこが気になる様子。



やがて二日、三日と過ぎるうちに、少しずつ馴れてきたひにゃこ。

DSC_0027_convert_20111002102317.jpg

にじりよる子猫。ひにゃも最初は威嚇していたものの、少しずつ距離が縮まってきている二匹。
このまま仲良くなると良いなぁ。


子猫はサバトラっぽい男の子です。どういう経緯で一匹だけで我が家の前に来たのかはわかりません。人見知りもせず、猫見知りもせず、目やにもよだれもなく、野良にしては綺麗なコ。病院で見てもらったところ、健康そのものとのこと。ミルクもよく飲み、元気に走り回っています。
現在はトイレトレーニング中。

DSC_0029_convert_20111002102359.jpg

安心しきって寝ているこの子……。どうしよう……。
うちの子に…なっちゃおうか??

とりあえず、ちまちましているので、幼名はちまぞうにしました。
(この辺のネーミングセンス、実家で飼いだした猫に、ころころしているのでコロ助と名付けたばあちゃんから受け継いだものと思われる)


実は、久し振りの記事にもうちょっと大きい出来事も書くつもりだったんだけど…ちまぞうに全部持ってかれちゃった……。
あの、実は、ついに……普通自動二輪車、買いました……。



by トゥディー
プロフィール

まっしゅ☆きょうと

Author:まっしゅ☆きょうと
元店長<サトゥー>
元裏店長<トゥディー>
末っ子<花ッコ>

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。