--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-05-31

すきな色は、みどり色です。

友人に、北海道みやげのまりもをもらった。
201005302210000.jpg

うちの植生もますます多種多様になってきて、うれしい。


春は芽吹きの季節。

こんな京都の片隅の、山の斜面の小さな部屋の中でも、
彼らはちゃんと春を感じて新しい命を吐き出してくる。
それは毎年訪れる、小さな感動。


一方、窓を開ければそこはまた一面の緑。
201005211400000.jpg

たまらんなあ。


byサトゥー


スポンサーサイト
2010-05-24

ゴールデンだったウィーク(鴨川でんぐり返り編)

お菓子とお茶でお腹いっぱいになった三人。晩御飯まで時間もあるし、腹ごなしに運動しよう! ということで鴨川に行くことになりました。

CIMG2523_convert_20100518222738.jpg

まさに風薫る五月、そんな中を自転車で走るのは気持ちが良いですなぁ~。

甘いものが続いたらしょっぱいものが欲しくなった三人。鴨川のほとりのコンビニでしょっぱいお菓子とビールを買ってと…(笑)
芝生に座って、近況や思い出や日々のツレヅレなんかを語り合いました。お、何かセイシュンっぽくていいですね~。
のどかな休日。しかしこれだけでは終わらないのがこの三人。

サトゥー「でんぐり返りってできる?」

この一言から、三人は小学生へと逆戻り(笑)
そうそう、食べたら運動しなくちゃね! 消費しなくちゃね!

「…ひっくり返るの恐いー!
「てやぁ~(ボテッ)
「足むっちゃ曲がってるし(笑)」
「体硬いよ! よっしゃ押しちゃる!」
イタタタタタタタタタ! 無理無理もう無理ー!

…誰がどういう状況だったかはご想像にお任せします(笑)

201005041821000.jpg
打ち上げられたヒラメの真似…ではなくて、背筋の筋トレです(笑)

前転やら後転やらソク転やら、途中から青空ストレッチ教室まで始まり、ギャーギャー騒いで転げ回りました。
明らかに近くにいた子供達よりはしゃいでた我々、ええ年こいた大人ですよ。


芝生といえば、坂道を段ボールをソリにして滑る遊びやったよね! しかし段ボールがなかったので、紙袋で滑ってみる花ッコ。

CIMG2546_convert_20100518223236.jpg
CIMG2547_convert_20100518223317.jpg
CIMG2551_convert_20100518223357.jpg

スピード感あるように見えますが、実際は秒速3センチくらいでした(笑)

散々笑い倒し遊び倒したら、結構ええ時間に。ほどよく消化した三人は、晩御飯に行くことにしました。

「お疲れさ~ん!
CIMG2560_convert_20100518225215.jpg
いやぁ、遊んだ後のビールは格別ですなぁ
こうしておいしいご飯とお酒でいい気分になって、プチ遠足の夜は更けていくのでした。


……あ、お店のことを書くの忘れてた。
場所は西陣近辺、堀川通から中立売通をぴゅっと入ってしゃっと行ってきくっと曲がったところにあります(笑)
こぢんまりとして雰囲気のいいお店です。看板を見たら絶対気になると思いますよ~(含笑)


(チラリ)
Image0011_20100527115350.jpg
2010-05-19

ゴールデンだったウィーク(地獄の沙汰もお菓子次第編)

五月も半ばを過ぎてしまいましたねぇ。ちょっと前のことになりますが、GWにチーム京都の三人でプチ遠足をしました。

それはトゥディーが偶然に見付けたある看板から端を発したのである…。
「え、ちょ、これ…!」
むっちゃ気になるこのお店、これはゼヒあの三人で行かねば!
さらにGWに千本えんま堂狂言があると情報を仕入れたトゥディーは、サトゥーさんと花ッコに招集メールを出しました。運良く二人ともお休みで良かった~。

100504_12215911.jpg
千本えんま堂にはでかい閻魔様が祀られています。あの杓でひっぱたかれそうな気がして、お参りするのがちょっと恐いのは私だけでしょうか…(笑)

まずはサトゥーさんと合流。開演までちょっと時間があったので、その辺を散策しました。
端午の節句が近いので、折角なので柏餅食べようよ! ということで、近所の和菓子屋さんで柏餅と苺大福を購入
CIMG2466_convert_20100518222300.jpg
この辺り、とても静かでのんびりしていて素敵な住宅街でした。いい感じのおばあさんがひなたぼっこしてたり、古い金物屋さんがあったり。

Image0021.jpg
席がほぼ満席な上にめちゃくちゃいい天気でとても暑かったので、後ろの方にあったお堂から柏餅片手に見物しました。途中で、用事があって遅れてきた花ッコも合流。
狂言は二人とも大分前に見たことがありましたが、花ッコは何とやったことがあるとのこと。学校の授業でやったそうですが、渋い授業だなぁ。
言葉がムツカシイので、内容は何となく分かるかなぁ…という感じでした(苦笑) コメディーあり、アクションあり、動物(?)ありでなかなか楽しかったです。

狂言のあと、お茶席にてお抹茶を頂きました。
100504_1605551.jpg
サトゥーとトゥディー、本日二個目の柏餅(笑) 

さてこのあとどうしよう…とお茶を飲みながら相談。そういえば、顧客様のT様が近くの和菓子屋さんで働かれてるので行ってみよう! ということになりました。

向かった先は和菓子の老舗、『鶴屋吉信』さん!
T様、お忙しいところわざわざ出て来て下さいました。すみません!
「お茶席行かれましたか?」と案内して頂いたのは、店内にある『菓遊茶屋』。カウンンター席では、目の前で職人さんがお菓子を作ってくれます。
CIMG2532_convert_20100518225000.jpg

このふるいみたいなのに生地を押しつけて、ぽろぽろ出てきたのをちょいとつまんで…

100504_1646501.jpg
あっという間に花が咲いて、『岩根つつじ』になりました!
秋の遠足での和菓子体験を思い出すなぁ。いやぁ、職人さんって凄い!

お抹茶とお菓子でほっこりしていると、T様から「良かったら皆さんでどうぞ」と、ちまきを頂いちゃいました! わぁい、有難うございます! 

さてさて、この後はいよいよ例の看板の店へ……。

(続く!)
2010-05-08

古寺、おやじ。~境港日帰り旅・後編~

中海を一望できる枕木山の頂上近くに、『華蔵寺(けぞうじ)』という寺がある。
境港に何度も足を運んでいるこの日の相方・ヘトヘト部リーダーが、すごくいい眺めだから、と連れて行ってくれた。

細い階段を登ると、風雨に晒されて、何とも味わい深く色が剥がれ落ちた仁王門が現れた。
CIMG2132_convert_20100512205123.jpg
このしらっ茶けた感じがたまらない。
どんな素敵な寺が待っているのだろう、とわくわくする。


更に上へ行くと、左側の崖に、突然デカイの発見。
CIMG2145_convert_20100512205223.jpg
でかい!!( ちなみに右下は身長185センチ程の、わりと大男 )
そして危ない!!
どうやらこの地が松江城の北東、つまり鬼門に当たるために、こんなものが作られたらしい。
先には立派な石垣なども積み上がっていて、かなり規模の大きな寺らしいとわかる。


階段を登り切ると、そこはかなり拓けた広い境内だった。
終わりかけの桜が目に飛び込んできた。
大きな杉や松などに囲まれた中に、いくつものお堂が経っている。
CIMG2246_convert_20100512211129.jpg
本堂には、数日前に降ったと思われる雪がまだ残っていた。

桜と雪と、もみじの新緑が入り混じる、不思議な風景。


お堂はどれもとても古いもので、もう一部が崩れかけてしまっているような物も中にはあった。
嬉々としてそれを被写体にする我々。

寺では修復のための資金を募っていたが、それはちょっと複雑な気分だった。
この寺はなかなか素敵なので残って欲しいが、しかしぴかぴかに新しくなってしまったら、我々的には価値がなくなってしまう…ううむ。


CIMG2230_convert_20100512210918.jpg
境内の展望台からの眺めは、最高だった。
さっきまでいた廃船のある大根島や、その向こうの境港までが、青空の下できれいに見渡せた。

いい地形だなあ。


前回サトゥーが境港に来たのは、2007年の夏だったろうか。もうそんなに前になるのかあ。
あの時は、ヘトヘト部三人で、この島根半島の北側にある七類(しちるい)の港から隠岐の島へと渡るフェリーに乗り遅れるという、ヘトヘト部史上最大のハプニングが起きたのだった(笑)

それ以来、まだ隠岐へは行けていない。
なかなかハードルの高い場所だ。



夕陽に照らされる海と山とを見ながら、境港へと戻った。
CIMG2266_convert_20100512211042.jpg
イカ釣り漁船はいつ見ても、かっこいい。


せっかく境港に来たのだから、やはり行っておかなければならない場所があった。
CIMG2277_convert_20100512211220.jpg
水木しげるロード
4月からの朝の連ドラが水木先生のお話だということで、結構賑わっているのかと思ったが、我々が行った頃にはもう商店街の店もあらかた閉まり、町は静かなものだった。

妖怪たちにご挨拶をしてまわる。
201004171856000_convert_20100512211511.jpg
お久しぶりです、ねずみ男さん。
サトゥーは髪を切りました。

また、来るね。


ヘトヘト部となかなかご縁の深いおじさんのゲゲゲショップも閉まっていて、今回はおじさんにも寿司屋のロリにも逢えずじまい。
これはまたそのうち来なければ、ということかな。


こうして今回の日帰りツアーは終了。
しかしこのあと、大阪へと帰る夜の高速で、運転中に恐怖でマジ泣き!!することになるとは、このときサトゥーはまだ知る由もなかった…



<おわり>

byサトゥー


プロフィール

まっしゅ☆きょうと

Author:まっしゅ☆きょうと
元店長<サトゥー>
元裏店長<トゥディー>
末っ子<花ッコ>

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。